Sponsored Link

子供 習い事 ナビへようこそ!

【家庭で簡単にできる子供の習い事!】
★10歳未満しか効果なし!10歳未満のお子さんがいらっしゃる方はぜひ一度だけ読んでみてください
フラムキッズで多言語耳を!

子供の習い事水泳 スイミングピアノ絵画 造形サッカー 野球

当サイトでは子供の習い事を何をさせようかと悩んでいる方や、

お子さんが習い事に行くのを嫌がるようになったり、
友達や先生との相性が悪くトラブルなどがあり、
いきずまってしまった方のお役に立てるよう
私の体験談をまじえながらまとめております。

お子さんが大人になって
『やっててよかった~!あの時がんばってよかった~!』
心から思えるような素敵な習い事との出会いを応援しています。

最新情報

  • 親が習わせたい場合

    親が子供(子ども)に習わせたい習い事があって、 その習い事を通して子供(子ども)にこんな成長をして欲しいという ビジョンが親にあることが、 実は一番習い事が長続きして極められるのではないでしょうか。

  • 子供(子ども)が習いたい場合

    子供(子ども)が何か習い事をやりたいと言い出した場合は、 お友達の影響が大きいと思うのですが、 テレビをみて格好よかったとか、ユニフォームを着てみたいなど、 子供ならではの理由もあります。

  • 子供(子ども)の習い事に求めること

    親が習い事に求めることはたくさんあると思います。 安全に子供(子ども)が遊べる場所が減っている中、 子供を安心した環境下で体を動かしたり学んだりさせたいという 親の思いの受け皿が習い事である場合もあります。

  • 学習系 VS 芸術・体得系

    何か習い事を始めようと思った時、 学習系にするか芸術・体得系にするか、 迷う人もいると思います。 習い事を子供(子ども)にさせている親の中で、 学習系と芸術・体得系両方を習わせている人はたくさんいます。

  • 赤ちゃんから始める習い事

    赤ちゃんから習い事を始める場合、基本は親子参加ということになります。 ですから、一緒にやるお父さんやお母さんが 楽しめるかというのもポイント重要なポイントです。

Sponsored Link