習い事をやめる時期

Sponsored Link

やめる時期 習い事によってはやめる時が決まっているものがあります。
少年、少女と名のつく習い事の多くは小学生までとなっていたり、
最初から対象年齢が決められた習い事もあります。

男の子の合唱などでは、
声変わりをしたら卒団と決められているところもあります。

子供(子ども)の習い事のほとんどが
小学生のうちにやめてしまうものが多いと思うのですが、

習い事を主催する側にやめる年齢などの規定がないなら、
いつかは自分達の決断でやめる時が来るということです。

習い事をやめる時期

習い事をやめるさせられないという人はたくさんいると思います。

しかし、それ以上の進歩が見られない場合、
年齢によって親がやめ時だと思った場合、
そこがやめる時期なのではないでしょうか。

習い事をやめる時は始めた時よりもエネルギーが要ります。

長く続けてきたものや、先生が熱心に指導してくださった場合なら尚更です。

しかし、子供(子ども)は大人になるためにたくさんのことを吸収して
成長して行かなければいけません。

親がこれ以上は必要ないと思った時は、
意味の無い時間が過ぎないようにしてあげなければいけません。

子供(子ども)の習い事なのですから、
親が決めたことを子供(子ども)が納得出来るように説得し、
嫌な気分が残らないように締めくくりたいものです。

Sponsored Link


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vivi/storesearch.jp/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vivi/storesearch.jp/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vivi/storesearch.jp/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35